2011年10月6日木曜日

壁際の攻防。

バイクポロプレイヤーである小生、今まで(WHBPC2011&East Van Crown2011参戦するまでは、、、)肘にプロテクターの必要性を感じたこともありませんでした。プレイ中も転んで肘から落ちた経験もありませんでしたので、使用もしておりませんでした」

しかしながら、、、


シアトルのカルアンダーソンパーク、





WHBPC2011シアトルのコート、






世界初と言われているバイクポロ専用コート、バンクーバーのグランビューパークのコート、





East Van Crown 2011のコート、




これらのコートでプレイして思いました、、、肘のプロテクターが必須であると。
しかも片側だけ。

なぜか、、、環境に恵まれたコアなバイクポロプレイヤーの方ならもうご使用&お気づきでしょう、、、

全てのコートは肘より上まで壁もしくはフェンスで囲まれているのであります。

思えば、肘に傷を作っていたのは、みなとの森や鵠沼海浜公園。。。
その条件にあてはまります。

世界レベルのコートでは恐らくスタンダードなこの条件、、、
壁際の攻防に肘の傷を恐れて臆していたら、世界と渡りあえるはずもありません。

そこでホッケー大国であるカナダ滞在中に肘のプロテクターを購入することを決意。
今回も衝動買いながら、成功、、、
但し、必要なのは左だけ、、、 片方余ります。

なぜ左だけが必要なのか、、、 これもコアなバイクポロプレイヤーの方ならお分かりでしょう。

逃げようのないハンドルをにぎっている側にこそ壁際の攻防のプロテクターが必要なのです。

そこでまたFor Sale。


共感頂いた、バイクポロプレイヤーの皆様、、、如何でしょう?

壁際の攻防、パワーアップすること請け合いです。

こちらもしばらく売れるまで持ち歩きたいと思います。

For Sale 1500円。

ジュニア用Lサイズ、小生にはぴったりでした。
豪腕のプレイヤーの方にははきついと思われます。

細身の男性プレイヤーもしくは女性プレイヤーお勧め致します。

きつかったら恥ずかしいわ、とお考えの乙女プレイヤーもお気軽にこっそりお知らせ下さい。
こっそり対応させて頂きます。